チャリティーレッスン
第一回支援金159,239円を振込みいたしました(5/13)
第二回支援金242,514円を振込みいたしました(6/30) 詳しい支援の状況はこちら

「チャリティーレッスン~復興支援動画教室~」とは

東日本大震災の支援金、義援金にご協力いただいた方に対し、料理研究家による特別料理レッスンの動画を見ていただくものです。

第五回配信:今日からあなたも料理研究家!桜甫流中華編

            講師:中山桜甫さんから

メニュー(カッコ内は動画の時間)

エビチリ

支援金額:2000円(お支払い後、上記の全ての動画が閲覧できます)

お支払方法(PCから):PayPal(クレジットカード)、銀行振込(楽天銀行)

※PayPal(ペイパル)とは、簡単・安全にWeb決済を行えるサービスです。
アメリカなど190の国と地域で、1億5千万人が利用している決済方法です。
決済時には、クレジットカード番号などは、安全に保護され、販売元には、知らされません。
PayPalについてはこちら

※Paypalのお申し込み画面では、名前、住所とも全て漢字でご記入ください

※画面も大きくて分かりやすい為、なるべくPCからのお申し込みをお勧めいたします

お支払方法(携帯、スマートフォンから):銀行振込(楽天銀行)のみ

※通常のATMからお振込みできます
※ご入金確認後の視聴となります

視聴期間:お支払いより1ヶ月間 (何度も再生可能です)

支援先<収益は炊き出し、復興支援イベントの費用に使います>

            前回の炊き出しの様子(動画)
            ~栄養たっぷりの病気対応型災害避難食の炊き出し~

講師:中山桜甫さん(料理研究家・栄養士)

中山桜甫

プロフィール
茶道(裏千家)、華道(未生流)、和装(装道)教授免許取得。
華道の号「中山桜甫(なかやま おうほ)」を名乗る。
太陽神戸(現三井住友)銀行貸付業務、モデルを経て、海援隊武田鉄矢マネージャーとなり、ニューミュージック界初の女マネージャーとなり、海援隊解散後栄養士の資格取得。
栄養士・料理研究家の両スキルを生かした活躍の場は多く、テレビ番組栄養、食関係のご意見番であり、料理指南に於いては自ら板長、料理長になる高い技術を持ち、染み付いた茶・華道・和装の礼法、モデル・マネージャー時代から培われたヒット作への感覚などが渾然一体となって、新商品開発、レストランプロデュースに生かされ、ヒット作・店を数多く手がける。
セミナー、講演会、体に良い食品開発などを手がけ、幅広く活躍中。

お申し込みは、こちら

ご不明な点は、customer@ryorika-mm.jpまで、お問い合わせください。
運営責任者 料理家メディアマーケティング 落合哲也